【練習日記】トライアスロン練習オリンピックディスタンスに挑戦!!

WATARUです!

本日はトライアスロンのオリンピックディスタンス練習を行って来ました(^^)/

3種目連続でトレーニングする事で、身体の疲労や変化、今の現状をしっかり確認していこうと思います(^^)/

目次

オリンピックディスタンス練習

オリンピックディスタンスとは?

スイム1.5㎞ バイク40㎞ ラン10㎞ 総距離51.5㎞

水泳、ロードバイク、ランニングの順番で競技を行い時間を競います。

オリンピックディスタンスというだけあって、2000年のシドニーオリンピックから正式種目になっています。

スイム1.5㎞ バイク40㎞ ラン10㎞ 計51.5㎞
※スタンダードディスタンスとも言われてます

トレーニングの目的

3種目の連続でのトレーニング

身体への負荷の確認

身体の動きの確認

3種目のトレーニングでフォームが崩れずに行われているか。

トレーニングで得れる事

  • 連続での動きを体感
  • 自分の今の現状を知る事
  • 身体のダメージを知る事
  • トランジションの体感

※トランジションとは、スイムからバイク、バイクからスイムに移行する為の変換、レースではとても重要になります。

本日のトレーニング

スイム

ルート

沙美海水浴場 西浜海岸ブイまで3往復

持ち物・備品

  • スイムキャップ
  • ゴーグル
  • ウエットスーツ
  • くもり止め
  • ワセリン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる