【トライアスロン】バイク装備。コレだけは揃えましょう!

トライアスロンを始めたいけど何を揃えて良いか分からないと思います。

その中でも、バイクで最低限必要な物ってなに?

そんな方に必見なトライアスロンのバイク走行でコレだけは揃えて欲しい、必要な周辺アイテムの紹介します!!

トライアスロンのレースや、バイクトレーニングで失敗しない様に、皆様の参考になれば幸いです(^^)/

備えあれば憂いなし

サイクルコンピューター

速度・走行距離・ケイデンス(ペダル回転数)うを表示し走行時の情報をリアルタイムで知る事が出来ます!

フロアポンプ

普段の練習時には必ず空気を入れ、レース会場にも持って行く必需品です。

しっかりした作りの物を選び、空気圧計がついているタイプで、空気の入れすぎや空気圧不足を回避しましょう。

バイクボトル

水分補給に欠かせないバイクボトル。

水やスポーツドリンクを入れて携帯しましょう(^^)/

フレームホルダーに収めるのが一般的ですが、サドルの後ろに衝けるタイプのホルダーもありますので、用途や好みに合わせて取り付けて下さい。

WATARU
WATARU

私の場合は、サドル後ろにマウントを取り付けて

ボトルホルダーを差し込みます!

サドル後ろにマウントをネジで固定して、ボトルホルダーを取り付けます。

DHバーにも取り付けるボトルもありますので参考までに紹介。

フレームポンプ or CO2ボンベ

バイクのフレームに取り付けて携帯するポンプorCO2ボンベ。

走行中にパンクした時のタイヤ交換などに使用、

安全に走行する為に、万が一の為に、携帯しましょう!!

CO2ボンベをスマートに取り付けれるホルダー。

WATARU
WATARU

見た目もカッコ良く♪

取り外しも簡単にスマートにCO2ボンベを携帯出来ます(^^)/

スペアタイア

バイクライドにパンクトラブルはつきものです。

最低1本、出来る事なら2本を用意しておきたいです。

チューブラータイア。クリンチャー(WO)タイアによって必要となる物や、携帯方法が異なりますので注意。

チューブラータイア

チューブラータイアは、スペアタイアをそのまま貼り替えますので、コンパクトに折りたたんでサドルの下などに取り付けます。

クリンチャータイア

スペアチューブ・タイヤレバー・パッチ・紙やすりなどタイヤ修理キットが必要。

フレームポンプorCO2ボンベは必須です。

工具類

初心者の場合は、専門的な工具は必要ありませんが、簡易的な工具は常に携帯する事をおすすめします(^^)/

まとめ

備えあれば憂いなし!

トライアスロンのレースや練習時、バイクの装備はコレだけは揃えましょう(^^)/

今回は、必要最低限のアイテムを紹介しましたが、皆様のレベルに合わせていろんなアイテム選びを楽しんでいくのもトライアスロンの楽しみ方の一つだと思います(^^)/

少しでも皆様の参考になれば嬉しいです!!

皆さんのトライアスロンライフが今以上に楽しめますように!それではまた!!

ブログランキングに参加してますので
少しだけ変態ランナーと呼ばれたい私に応援クリックをお願いします(^^)/

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる