第5回『京都一周トレイル完走記』ケーブル比叡山駅〜最終京都駅ゴール編

WATARUです!

第5回は『京都一周トレイル完走記』ケーブル比叡山駅〜最終京都駅ゴール編です(^^)/

ケーブル比叡山駅を越えると日も暮れヘッドライト着用でのナイトトレイルとなります(^^)/
【京都一周トレイル完走記】第1回~第5回【番外編】は下記をクリック(^^)/

早く京都一周トレイルの内容を知りたい方はYouTube動画で!
走行距離102㎞経過時間25時間を7分弱にまとめていますので是非ご覧下さい(^^)/

目次

『京都一周トレイル完走記』ケーブル比叡山駅〜最終京都駅 見所走り所

見所走り所その1【比叡山ドライブウェイ山頂駐車場】

15:01

ケーブル比叡山駅を少し進むと『比叡山ドライブウェイ駐車場〕へ出ます。
琵琶湖が見えてテンションが上がりました♪

反対側(滋賀県方面)へ行くと看板もありました(^^)/

自分の足で来れた事に感動し
景色もより一層、夕陽と相まって美しいです!!

見所走り所その2大比叡山頂

京都一周トレイルの中で一番標高が高いのが『大比叡山頂」です!

15:15

大比叡山頂を過ぎてからは
ヘッドライトを装着!!
ナイトランに突入です!!

少し明るいうちに、ヘッドライトを着用します。

しかし、家でも荷物確認の時にライトの点灯確認をしたにもかかわらずライトが点きません(>_<)

ライトがつかない時は、とても焦り慌てました!!
ハンドライトも携帯していますが
これから夜通し走るのにヘッドライトが点かないと危険です

新しい予備電池に交換しても点きません…

・・・

・・・・

ここでラン友アトムさんが『WATARUさん、ちゃんと電池の所がはまってませんよ。』と

焦っている時や、慌ててる時は、本当に我を忘れてしまいます…

冷静になって、電池BOXをカッチッと絞め、スイッチON!!

見事点灯!!

良かった~

バックパックに入れているので走っている時の衝撃で電池BOXが外れていたんでしょう。
焦りや慌てる事は禁物。
冷静でいなければと思った瞬間でもあり、ナイトトレイルを走る時は予備のヘッドライトを持参した方が良いと思いました。

  • 焦りや慌てる事は禁物
  • 予備のヘッドライト持参

17:27

ヘッドライトを装着してからは
あっと言う間に暗くなりました!!

ヘッドライトは早めの装着を!!

見所走り所その3【京都の夜景】

暗い中のトレイルは『奥比叡ドライブウェイ』を並走するように進みます。

時頼見える夜景に心を癒されながら進んで行きます!

18:12 奥比叡ドライブウェイからの夜景

18:19 横高山を目指し進みます!

木の根の階段?の様な所も進みます!

横高山(767m)山頂

18:23 横高山 山頂到着!!

水井山(794m)山頂

18:40 水井山 山頂到着!!

仰木

19:02 仰木峠(573m)通過!!

19:24 進路に扉が!?

一瞬悩みましてがYAMAPを確認し進路で間違い無いので、ロープを解き進みます。
※開けたらちゃん閉めましょう(^^)/

補給ポイント【ファミリーマート大原三千院店】

19:30  54㎞地点 ファミリーマート大原三千院店 到着!!

ここでしっかり給水・補給します(^^)/
ここから先はコンビニはありません!!

ここから先はコンビニ等は無し!しっかり補給・給水・補充などしっかりと!

ファミリーマート大原三千院店!
2つ目の補給エイドです!
しっかり補給して、おにぎりと飴もバックパックに忍ばせます。

予備電池を使用したので、改めて予備電池を購入!!

牛丼にカップ麺、ファミチキに、デザートのフルコース♪

WATARUもアトムさんも食べる事が大好きです!
こうしてしっかり食べれるから走れます!!
皆さんも胃袋も鍛えましょう(^^)/

走る為に胃袋を鍛えましょう!

21:16 薬王坂

見所走り所その4『鞍馬駅

21:31 60.63㎞地点 鞍馬天狗でお馴染みの鞍馬駅です。

牛若丸(源義経)が大天狗と修行をされたとした地です。

鞍馬の大天狗になった気分でパチリ!

鞍馬駅でアトムさんは寒さ対策の為、ロングタイツなど防寒対策の為お着替えタイム。
WATARUはその間、アイスで補給タイム!!

給水ポイント

22:06 鞍馬駅を少し進むと比叡電鉄鞍馬線【貴船口駅】があります。その先にコーラとチェリオの自販機を境に当分の間自動販売機はありません!!

ラン友すさいちさんは逆周りで京都トレイル挑戦された時に、水切れで大変だった時に、この自動販売機に助けられたとの事です。
私達にお礼?を言っておいてと頼まれたので、とりあえず手を合わせました(^_-)-☆

鞍馬駅でしっかり給水、補給したアトムさん、チェリオの自動販売機の安さに(全て100円)、ここでも給水!?

見所走り所その5『夜泣き

22:33 夜泣き峠で夜泣きポーズ!※必須

夜泣き!?

なんだか怖い!!と思うかも知れませんが、夜泣き峠とは簡単に説明すると天皇の第一子ながら天皇になれなかった惟喬親王(これたかしんのう)が、この峠を通った時に夜泣きをしたとの事です。

その時に乳母が峠の地蔵に願をかけ、そこに生えていた松の木の樹皮を枕の下に入れたらピタリと泣き止んだという伝説の場所です。

まぁ真っ暗闇の中走るのですから怖いかもしれません(^^;)
そんな夜泣き峠で是非
夜泣きポーズを!!

暗く長いナイトトレイルですがユーモアは忘れずに(^^♪
本当は、泣きたいぐらい辛かったかも(^_-)-☆

23:24 トレイルに入る前に熊出没注意の張り紙が!?

平成30年6月21日!?って(^^;)
しかし京都トレイル情報では 下記の情報が出ていたので注意は必要です!!

0:10 少しお腹が空いたので補給。

大原三千院のコンビニで購入たおにぎりを食べながら走ります♪
おにぎりの他にも、低血糖を防ぐ為に飴を小まめに舐めていました。

0:21 京都市北区西加茂氷室町からの景色。

氷室町からの月夜と星空は素敵でした♪

見所走り所その6【やまの家はせがわ】

0:59  やまの家はせがわさんへ到着!

到着と言っても、もちろん閉まってます。
ハンバーグが美味しんだよな〜なんて思いながら横をはしりました。京都一周トレイルの立ち寄り場所の一つですね(^^)

長い間、暗闇を走っていると
知っている場所を通ると嬉しいです!!

2:23 暗闇のトレイルを修行僧の様に走ると、時より見える夜景が嬉しいく癒されます。

ただひたすら暗闇のトレイルを走る微かな喜び!!
夜景や星空を楽しむ心を忘れちゃダメです♪

給水スポット【高尾観光ホテル前自動販売機

3:09 高尾観光ホテル前の自動販売機で補給・給水タイム。

久しぶりの自販機です。
気温も下がりホットのミルクティー。
アトムさんは、しっかり補給をしてました。

補給後、清滝川沿いを走るも、アトムさんに睡魔が襲います!!

暗い中の清滝川沿いを睡魔と闘いながら進むアトムさん!!

アトムさんが川に落ちてはいけない!!と思い
私の眠気はぶっ飛びました!!!!

ちゃんと保険に入っているから大丈夫よ~

こんな暗闇で何かあってはいけません!!
川沿いに引き込まれるアトムさんを何度か、バックパックを引っ張りました(^^;)

5:34 嵯峨鳥居本仙町に出ました。

嵐山まであとわずかの距離になりました!!

ふと後ろを振り向くとアトムさんが
歩いながら寝ています!?

アトムさんの疲労がピークになっていました。
私がトイレに行っている間に…

あしたのジョー状態に!!

アトムさんは、怪我の無い限りは這ってでもゴールすると言っていました。
しかし最後の『松尾山』は行けない…
苦渋の決断…無理だとの事を伝えてくれました…
ここまで一緒に頑張ったのだからもちろん了承です!
歩きながら嵐山を目指す事に。

見所走り所その7【嵐山 竹林の小経】

6:04 88㎞ 

嵐山の竹林の小経(ちくりんのこみち)に到着しました!!

画像はライトを照らして撮影しましたがまだ真っ暗でした!!
それが幸いか竹林の小経は貸し切り状態でした(^^)v

なんとか前に進んで自分達の足で『竹林の小経』まで来れました(^^)v

見所走り所その8【嵐山 渡月橋】

6:19 嵐山のシンボル渡月橋へ到着しました(^^)/

予定では暗い中での通過予定でしたが、ちょうど日の出の時間に!!
ベストタイミングで嬉しかったですね♪

走って来た喜びと幻想的な風景に暫し飲み込まれました。
綺麗な景色が、充実感もプラスされ更に美しく感じる景色です(^^)/

渡月橋まで来ました(^^)/
いよいよゴールか!?

なんとかナイトトレイルをしのいで『渡月橋』までたどり着きました!!

山には雲海もかかり美しい(^^)/

ここで終わりか~と思っていました。

するとアトムさんが一言。

日が出てきたので目が覚めました!!
予定通り松尾山を上ってコンプリートしましょう!!
人間って日が昇ると目が覚めるものなんですね~

アトムさん復活!!

ウルトラマラソンやロングトレイルを走っていると好不調が波の様にやってきます。
一時は苦渋の決断をしたアトムさんでしたが、不調の波を日の出とともに乗り越え復活してくれ嬉しかったです(^^)v

見所走り所その9【松尾山山頂】

7:05 松尾山さん緒に到着!!

一時は上る事を諦めかけた『松尾山』
本当にここまで来れて良かったです!!

最後の山『松尾山』

松尾山から見た景色は雲海がかかり私達にご褒美をくれているかのようでした!

松尾山山頂からの下りはアトムさんも復活して良いリズムで走って行きました(^^)v
思っていたより長いトレイルと感じました。

7:43 松尾山から下りる西芳寺に出ました。

松尾山を下ると西芳寺の紅葉がお出迎え♪

見所走り所その10【上桂駅】

7:58 上桂駅到着!!

京都一周トレイルのゴール地点とされている上桂駅です!!

京都一周トレイルのゴール地点!!
『上桂駅』
立て看板を探すも有りませんでした(^^;)
私達のゴール京都駅を目指すぞー!!

見所走り所その11【京都駅ポートタワー】

9:15 京都駅到着!!

京都一周トレイルの私達のゴール地点!!
『京都駅』
ゴールがやはり京都のシンボル京都タワーでしょう(^^♪

いろいろありましたが、無事ケガ無く『京都一周トレイル』
ゴール!!
25時間戦えました!!
ウルトラマン♪ウルトラマン♬ジャパニーズウルトラマン♪
※昔のユンケルのCM口調で♪

ケーブル比叡山駅〜最終京都駅を走っての結論

ケーブル比叡山駅を越えてからは、ヘッドライトを装着してのナイトランの区間でした。

日中でしたら、もっと見所走り所が、たっぷりあると思いますが夜中なので景色は楽しめません。

景色やトレイルを楽しむのでしたら日中をオススメします。

しかしナイトトレイルでは景色は楽しめませんが、たまたまなのか、京都の夜のトレイルはシーンとしてきて、虫の鳴き声や鳥の声など、まったく聞こえませんでした。

聞こえるのは、川の流れる音と私達の熊よけ鈴の音のみ。

凛とした空気の中、走れた事は、とても良い体験、経験になりました。

頭の中ではofficial髭男dismの『U
niverse』が流れていました♪

自分自身、25時間以上走った経験がありませんでしたが、しっかり身体作り、足作りをしたうえでの挑戦だったので、眠気等はありましたが、体力的・精神的にも大丈夫でした(^^)v

皆さんもコツコツとトレーニングを積んで、京都一周トレイルに挑戦してみてはいかがでしょうか?

最後は京都一周トレイル【番外編】
補給・給水、WATARU・アトムさんの思い出ランキングを紹介します(^^)/
乞うご期待(^^)/

最後まで読んで頂きありがとうございます!

少しでも皆様の参考になれば嬉しいです!!

皆さんのランニングライフが今以上に楽しめますように!それではまた!!

ブログランキングに参加してますので
少しだけ変態ランナーと呼ばれたい私に応援クリックをお願いします(^^)/

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる