『えびすだいこく100kmマラソン』備忘録その2【レース編】

WATARUです。

『えびすだいこく100㎞マラソン』備忘録その2【レース編】です。

自分の備忘録ですが、ウルトラマラソンに挑戦する方や、挑戦を考えている方の参考になれば嬉しいです!

『えびすだいこく100㎞マラソン』備忘録その1は下記のブログへ

WATARU

ウルトラマラソン。
その時その時の、感情は違いますし、WATARUはなかなか、その時その時の感情を覚えられません(^^;)


WATARUは、2019年にボイスレコーダーを利用しました。

正直、自分自身聞いていても耳を塞ぎたくなる内容もあります…

今回の『えびすだいこく100㎞マラソン』のレースでも、自身の声をボイスレコーダーで取りブログに書き落としていきます。

今回の『えびすだいこく100㎞マラソン』レースが終わり、ボイスレコーダーを聞くまでは、すでに自分の中でかなり美化されていたのも事実(^^;)

しっかり自分自身を振り返っていきます(^^)/

少しでもあなたの参考になれば嬉しいです!

美保神社に到着し、ラン友さん達とお会いし3年ぶりにスタート地点へ!!

待ちに待った『えびすだいこく100㎞マラソン』開催される事への感謝と嬉しさがこみ上げました。

ラン友さんと一緒にスタート地点でパチリ♪

2022年の『えびすだいこく100㎞マラソン』は、しまねっこや、えびす様・大黒様は来られてなく少し寂しい気が(^^;)

しかし、沢山のランナーの皆さんがいる事で、ここ美保神社から、皆さんと同じ目標を持ち、出雲大社を目指せると考えるとドキドキワクワク(^^♪

スタート時間が近づいて来ます。

  • 5:10 個人の部(A組スタート)
  • 5:20 個人の部(B組スタート)
  • 5:30 個人の部(C組スタート)
  • 6:00 チーム(2~4人)の部スタート
  • 6:30 チーム(5人)の部スタート
WATARU

WATARUは、A組5:10スタートです!
3年振りに走れる事に感謝しながらスタートを待ちました!!
美保神社をスタートして、出雲大社を目指す100㎞の道のり。

そして、スタート!!

長い長い楽しくも苦しい『えびすだいこく100㎞マラソン』が始まりました!!

ラン友さん撮影

Twitterでもスタートを呟いてくれ、写り込んでるWATARU(^^♪

スタートは、とても冷静でした。

自分に調子に乗るなよ。

とばすなよ!!と言い聞かせ、キロ5ペースで景色を楽しむようにリズムを刻んで走りました。

旧美保東小学校では、妻が応援!!

撮影妻
WATARU

前のランナーさんの後ろに付きペースを守ります。

スタートから5㎞。
ここから、ボイスレコーダーの生の声を書き落としていきます。

ボイスレコーダーWATARU

5:35
5㎞地点通過!
キロ5で軽快に走れています。
前の方に付いてペース維持!
頑張ります!!

WATARU

スタートは、とても心地良く、ゆっくりペースを意識しました。
前に良いペースの方がいたので後ろに付かせてもらいペース維持。

6㎞地点エイドでアクエリを飲み、日本海側に向かいます。

山に入ると、急に生暖かい風がフワッと来たのを覚えています。

ボイスレコーダーWATARU

6:22
自分のペースで順調に走れています。
5㎞・10㎞エイドでアクエリ、水を1杯づつ。
モルテンでの満腹感もあり良い感じ。

WATARU

給水は全てのエイドで摂りました。
モルテンのおかげか、満腹感がありエイドでの補給食はパスしています。

ボイスレコーダーWATARU

6:25
日本海岸側はアップダウンが多い。
自分のペースでボチボチです。
とにかくレースが開催され沢山のランナーさんと一緒の目標、同じゴールを目指し走れるのが嬉しいですね。

WATARU

走っていて、レース開催が嬉しく、沢山のランナーさんと同じ時間と、同じ目標を持ち走るれる事に、感謝や感動しました。

ボイスレコーダーWATARU

6:58
21㎞通過
太陽が出て暑くなってきている。
20㎞でマグオンと2RUN摂取。
塩熱サプリは、要所要所で舐めていきます!
調子はOKです!

WATARU

陽が出てきたので、影を走る事を意識します。
少しでも暑さへのダメージ軽減。

10㎞毎に補給ジェルを摂取
右側のマグオンから順番に補給
後半からモルテン100

とても暑くなる事を想定して、2RUNも早め早めの摂取。

日差しが出てきたら影がある所を走る事を意識

ボイスレコーダーWATARU

7:06
3年振りのえびだい
49歳の自分から50歳の自分にバトンをつなげるように走っている。
50歳の自分!
良い所見せたいな!!

WATARU

走りながら、ふと思った事を呟いている(^^;)
5/26に50歳の誕生日を迎え、必死でトレーニングした自分。
2018年・2019年の自分に勝ちたい、越えたい。
全部走り切り、完了から完走し、サブ10達成してやる!!って気持ちが溢れてました。

ボイスレコーダーWATARU

7:26
25㎞の標識を過ぎて、なぜかすぐに28㎞の給水地点(笑)
3㎞ミスしてるのかな~??
良い景色を見ながら、これからグンと上ります!

WATARU

標識のミス表示に思わずほっこり。
日本海側は景色が良いですが、アップダウンがきつく、グッと上がる上りの手前での一言。
ウルトラマラソン練習帳での峠走での自信からかアップダウンも冷静に走れてました。

ボイスレコーダーWATARU

7:33
けっこう汗をかいてきました。
いいのわたるさんが、instaライブで教えてくれた、お水で汗を肌の乾燥を防ぐ。
やってみるもんだ。

WATARU

エイドで、体の汗を流しました。
先日、いいのわたるさんのinstaライブで語られていた事を実践!
汗で噴いた塩をほおっておくと、その塩が肌や体内の水分も吸収してしまい、皮膚からも水分を奪ってしまいます。
肌や体内の水分を奪うイコール、水分不足を起こすリスクが高まり熱中症などにも繋がります。
そこを意識して、しっかり汗を水で流し取り除く行為を行いました。

汗で噴いた塩を払ったり水で流す。

ボイスレコーダーWATARU

8:11
エイドは、水とアクエリのみでしたが
34㎞ぐらいから、お腹が空いてきたので次のエイドで軽く補給していこうと思います。

今回の『えびすだいこく100㎞マラソン』は、以前よりエイドでの補給食が乏しかったように感じました。

以前は、25㎞エイドで、スイカやイカ、握りたておにぎり等ありましたが、2022年はコロナ禍の影響かありませんでした。

WATARU

10㎞毎に、ちゃんとジェルは摂っていましたが、この辺りで少しお腹が空いてきました。
楽しみにしていたエイドも、お目当ての品物が無かったので、飲み物だけでパスしていました。
※少しづつでも補給食を採っておけばと後から反省…

ボイスレコーダーWATARU

8:16
35㎞エイド
バナナ1本、アクエリ。
水で汗を流しました!

ここら辺りの長い下り坂で3人の集団の先頭に立ってしまい、下がれば良いのに調子に乗って先頭で引っ張ってしまいました…

ここでペースを落として下がれば良かったと後から、とても後悔しました(>_<)

ボイスレコーダーWATARU

8:38
アクエリ
汗を水で流し、チョコパンとバナナ1本。
頭から氷水。

ボイスレコーダーWATARU

9:01
コーラ2杯
アクエリを補充

WATARU

今まで、エイドでの給水で、ソフトフラスクはほとんど利用していませんでした。
しかし暑くなり途中での給水もしたいので、エイドでソフトフラスクにアクエリを補充してもらいました。
ソフトフラスクを持っていて良かったです!!

ボイスレコーダーWATARU

9:05
44㎞前の太ももが上りで攣りそうになったので2RUNチャージ!!

WATARU

調子が良かったので少し調子に乗っていたのか足が急に攣りそうになりました。
今回の目標は『完了から完走』が目標。
上りを少し頑張りすぎた気もします…

ボイスレコーダーWATARU

9:18
46㎞の坂を走り切り46㎞エイド
バナナ1本・コーラ1杯、アクエリ補充(ソフトフラスク)
お水をかけてもらい復活!!

WATARU

峠走を何度も走り、50㎞ぐらいは余裕と思っていましたが、やはりレースとなると何かが違うんでしょう。
キツクなってきていました。
暑さもあり、水をかけてもらって身体を冷やしリフレッシュしてリスタート。

ボイスレコーダーWATARU

9:24
47㎞
あぶない!!
前太ももが攣ったので芍薬甘草湯チャージ!!
あぶなかった!!

WATARU

急に足が攣り、慌てて芍薬甘草湯を飲みました。
ペースを落とし前へ進みます。

ボイスレコーダーWATARU

9:27
上り坂で足が攣って動かない…!!
ちょっと歩いて回復待ちます。

WATARU

ここでWATARUの目標の『完了から完走』が達成ならず…
『クソー!!』って何度か叫んでしまいました…
まだまだ力不足だと自分に言い聞かせながら、まだサブ10は狙えるぞ!!と、この時点では考えていました。

ボイスレコーダーWATARU

9:32
訳が分からないぐらい動かない…
変な方向に足がクリクリと…
笑けます…

WATARU

気持ちとは裏腹に足がおかしかった。
速く走りたいが足が動かない…
ココが一番、足がおかしかった気がしました。

ボイスレコーダーWATARU

9:37
完全に足が止まった…
サブ10どころかゴールが危うい。
とにかく頑張ります。

WATARU

自分自身にイラ立ちを感じていた様に思います。
天使と悪魔が交錯していました。
悪魔:もう無理だよ。
天使:まだ行ける!!諦めるな!!
かなり葛藤してました。

ボイスレコーダーWATARU

9:55
バナナ・アクエリ・クリームパン・おにぎり。
水をかけてもらい、ちょっと復活。

WATARU

鹿島エイド
ここでデポバックからOS-1を飲んだり、2RUN、塩熱サプリを補充すれば良いのに、先を急ぎたい為パスしてしまいました。
あとあと考えると、冷静さを失い、まだどこか諦めの悪い自分がいました。

51㎞地点通過 34位 4時間44分10秒

先を急ぎ冷静さを失う

ウルトラの道のりは長いです。

先を急がず、しっかり冷静に自分の状況や状態を分析して、まぁいいや。って考えを無くし、備えあれば憂いなし。
で、しっかり利用できるデポバックを利用しましょう。

ボイスレコーダーWATARU

10:10
とりあえずボチボチ行くしかない…
完走…
もう完了ですね…
サブ10。そういった次元の問題では無い。
足が動かない。
とにかく前へ

WATARU

2つ目の目標『サブ10』も途絶えました。
本当に、ここから先を進めるのか?
完走出来るのか??と本気で思いました。
とにかく前に進み回復を待つ事と、最低限の目標、完走だけは絶対にしようと下方修正。

ボイスレコーダーWATARU

コーラ、アクエリ、バナナ。
ここで初めてトイレへ。
まぁなんとか足が攣ったら止まって、攣らなかったら走るという調子で行きます。

WATARU

完全に戦意喪失。。。

ボイスレコーダーWATARU

11:00
芍薬甘草湯、モルテン2個目チャージ。
これで復活して下さい!!
まったく足が動かん…

WATARU

足攣りがひどく芍薬甘草湯を飲みました。
芍薬甘草湯は、お守りぐらいにしか考えてませんでしたが、携帯していて本当に助かりました。
補給ジェルは、予定通り10㎞毎に飲んでいます。
2個目のモルテンジェル100
モルテンジェル100はくずもちみたいな感じです。
マグオンより甘くなく、スルッと口に入り飲みやすかったです。

ボイスレコーダーWATARU

11:04
61㎞エイド
お水、コーラ、アクエリ補充。
足に水をかけてもらい生き返りました。
まぁボチボチ行きますね。

WATARU

復活にかけて、コーラを飲んだり水をかけたりと、いろいろ工夫はしましたが、そう簡単に復活とはなりませんでした。
ウルトラを走っていると、必ずどこかで復活があるので、それにかけていましたがなかなかそんなに上手くはいきませんでした。

ボイスレコーダーWATARU

11:22
ありがたい!!
コーラ頂きました!!
本当にあたたかい!!

WATARU

私設エイドを設けて下さっている方がいました。
『ウルトラ走る人って半端ないって』の文字に吸い込まれると同時に、感謝でいっぱいでした!!心使いが温かい。

ボイスレコーダーWATARU

12:02
67㎞エイド
アクエリ補充
アクエリ・お水・バナナ
もうボチボチ行くしかない。
エアーサロンパスも使わせていただき前太ももへ。
気持ち良い!!

WATARU

正直、走っている途中にエアーサロンパスを吹きかけた事はありませんでしたが、とても気持ち良く、リフレッシュ出来ました(^^)v

ボイスレコーダーWATARU

12;58
75㎞エイド
コーラ・アクエリ補充。
エアーサロンパス、氷。

WATARU

走るのと歩くので時間のかかり方がずいぶん違います。
1㎞5分ペースだと5㎞は25分
1㎞10分ペースだと50分かかってしまいます。
約5キロ毎にあるエイドも遠く感じます。
宍道湖からは風が吹いていて気持ちが良かったですが、照り返しが暑く、本当にソフトフラスク(250㎖)を持っていて良かったです。
持っていなかったら、途中で倒れていたかも(^^;)

ボイスレコーダーWATARU

13:11
芍薬甘草湯3袋目
これでラスト
ボチボチ動けているけど、やっぱりキツイね。

WATARU

まさかの芍薬甘草湯3袋目!!
自分でも驚きでした(^^;)
歩いて走っての繰り返しです。

ボイスレコーダーWATARU

13:44
アクエリ補充
トイレ

WATARU

一畑電車津ノ森駅前の線路を越えた所のエイド。
2019年も苦しんでいた所で、同じく苦しんでいる。
進歩が無いな…なんて考えていた。
トイレに行き顔を洗いリスタート。

ボイスレコーダーWATARU

14:00
80㎞
ヨチヨチ歩いていたらサプライズ!!
WATARU☆LOVEの横断幕が!!
もう嬉し過ぎて涙が出そうでした。
ここから20㎞なんとしても頑張ってゴールします!!

WATARU

本当に目を疑いました!!
まさかのサプライズ応援!!!!
RunTazzoさんと、Reiさんが応援に来てくれていてビックリしました!!

本当なら、二人の横を颯爽と走って良い所を見せたかった所ですが全く無理でした(^^;)

そのうえ、2RUN、補給ジェル、エアーサロンパスなどをくださり感謝!感謝!!でした。
少しお話をさせて頂き元気を頂きました(^^)v

涙腺崩壊!!

気持ち的には完全復活!!
足は動かないけど…(^^;)

RunTazzoさんとReiさん
WATARU

RunTazzoさんとReiさんに元気を頂き、少ししてランナーさんお話する機会があり並走。
話をしながら、必死について行かせてもらいました。
そのランナーさんは、えびだいを走った2週間後に、いわて銀河100㎞マラソンに出られるとの事でした。
ウルトラマラソンに出場される方は、本当に変態ランナーが多いんだな~と思えた瞬間でした。
この区間は、頑張れた気がします。

ボイスレコーダーWATARU

14:52
Twitterでフォローさせて頂いている、
ねぎまさん声をかけてくれました!!
嬉しかったー!!

WATARU

気持ちが切れかかっている時に、声をかけて頂いて嬉しかったです(^^)/
良し!!頑張ろう!!って気持ちが湧いて来たのを思い出します。
しかし、足が動かなかったな…(^^;)
写真もDMで送って頂き感謝です<(_ _)>

ボイスレコーダーWATARU

15:12
チョコパン・ピーナツパン・コーラ
エアーサロンパス、アクエリ補充。

WATARU

90㎞のエイド。
エイドの区間がとても長く感じます。
とにかく食べてエネルギー切れを防ぐ意識。
復活する事を願いますが復活しません。

ボイスレコーダーWATARU

15:17
またアトムさんに追いつかれるんだろうか?
まぁボチボチ頑張ります。

WATARU

2019年、90㎞を過ぎて走れ無くなった時にラン友アトムさんが追いつい来られた事を思い出しながらの呟き。
今回もまた同じ所で歩いている…
進歩が無いなと考えつつも、先に進まなきゃという自分がいました。

ボイスレコーダーWATARU

15:33
目が回ります…
とりあえず、あと8㎞前へ…

WATARU

気分がとても悪くなったのを覚えています。
グルグル目が回りヤバかったです…

ボイスレコーダーWATARU

15:51
全然走れません…
歩いて完了だけを目指します。
情けない…

WATARU

走れませんが最低目標の完走は見えて来ました。
歩いて前に進みさへすればゴールは確実に出来ます。
情けない自分だなと思う反面、最低限の目標はゲットできると感じた瞬間でした。
目が回り気持の悪さも、ゴールが近づくにつれ消えてきました。

ボイスレコーダーWATARU

16:28
RunTazzoさん、Reiさんが再び応援!?
カルピス、エアーサロンパスの差し入れ。
そして一緒に歩いてくれるサプライズ!!

WATARU

再びのサプライズに大感動!!

まったく走れませんが、口は元気で、いろいろ歩きながら島根ワイナリーまでお話させて頂きました。

一緒に歩いてもらう事で、キツサもやわらぎ、いつの間にか距離も進んでいました。

RunTazzoさん、Reiさんは、私の応援もそうですが、ランナー皆さんに声をかけていたのが凄く印象的でした。
全てのランナーさんに『ファイト!!』『サロンパスありますよ!!』と
WATARUも、そんなランナーになりたいと誓いました。

ここまでが、ボイスレコーダーでのリアルな声。

あと5㎞は、RunTazzoさん、Reiさんに元気を頂き懸命にゴールを目指しました。

走ろうとするが、足が攣る…

あと少し、あと少し。。。

意地と気合のみで前へ進みます。

こんなはずじゃ無かったって自分ももちろんいますが、これが今の私の現状です。

とにかく、前々進み、最低限の目標でもあるゴールを目指しました。

出雲大社の前は目前の時に、チーム牛嶋さんのYさん、Uさんがいました。

今回は、追いつかれない。って事も目標でした。

そのチーム牛嶋さんのメンバーと、ここでお会いしました。

WATARU

Yさんと、Uさんと、グータッチ!!
ここでもヨチヨチ走りが精一杯。
しかし、お会い出来嬉しかったです!!

出雲大社の前まで、何とか到着!!

信号待ちで、女性ランナーさんが、笑顔で追いついて来られました。

あと少しですね!
頑張りましょう!!とお互い声を掛け合い、信号を待ちました。

信号待ちの前では、RunTazzoさんが待ってくれています!!

最後ラスト走らなきゃ!!

足が壊れてもいいや!!走ろう!!

そう思い、本当にRunTazzoさんに、必死で付いて行きました!!

緩い下りを走り、ゴールゲートが見える直線へ。

もう足がどう動いているかは、痛くて分かりませんでした。

とにかく前々へゴールへ。

胸がグッと熱くなりました。

自分の名前が呼ばれゴールテープへと飛び込みます!!

安堵感と、皆さんへの感謝しかありませんでした。

大会が無事開催され走れる事、エイドでの方々、沿道での応援、ラン友さんの応援、関係者の方々のご尽力、一緒に同じ目標を持ちゴールへと向かった同志。

そして、妻と娘。

皆様に感謝しかありませんでした。

今回の目標『完了から完走』『サブ10』という大きな目標は達成されませんでしたが、そんなのどうって事ないな。とも思いました。

最低目標の3回目のゴールは、なんとか皆様のおかげで達成!!

WATARU

本当に、今回は完走出来ないんじゃないかと考えましたからね(^^;)
次への課題や宿題が出来たとポジティブに考えます(^^)/

今回の『えびすだいこく100㎞マラソン』は、タイムを意識して臨んだレース。

今までは、完走する事が目標でしたが、今までの自分とは違う自分。

成長した自分を見てみたいと考え『ウルトラマラソン練習帳』を参考にトレーニングして来ました。

とても充実したトレーニングを行い、手応えも感じていました。

しかし結果は惨敗。

しかし、自分が行ってきたプロセスは間違っていませんでしたし、行動しチャレンジした事は自身の人生でのプラスになります。

結局、終わってみれば目標は達成されませんでしたが、ウルトラマラソンレースって、プロセスを含めて楽しい!

まったく自分の思う様にいかないのもそうですし、長い道のりを沢山の方々に助けてもらいながら前へ前へと向かって進みます。

レースを走っている同志、仲間に声をかけ、一生懸命ゴールを目指します。

勝ち負けでもありません。

自分自身への、偽りなき挑戦です!

そんな挑戦だからこそ、ゴールすると感動と感謝の言葉しか出ないんじゃないかなと感じています。

いろんな環境下で、ウルトラマラソンに挑戦しようとしている、あなた。

まずは行動です!

いつかやる。は、やらないんです。

種を蒔かないと花が咲かない様に、行動しようとしないと始まりません。

いろんな事に挑戦し、一回しか無い人生を思いっきり楽しみましょう(^^)/

そして、いつかあなたとレースで会える事を楽しみにしています!!

WATARU

これからも、もっともっといろいろな事にチャレンジし人生を楽しんでいきます(^^)/

YouTube動画(WATARUちゃんねる)

WATARU

YouTube動画も作りましたので、ブログと合わせてみて頂いたら、より詳しい内容が分かります(^^)/

アトムちゃんねる

WATARU

ラン友アトムさんのYouTube動画もご覧下さい!!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

少しでもあなたの参考になれば嬉しいです!!

あなたのランニングライフが、今以上に楽しめますように!それではまた!!

WATARU

この記事が気にいったらシェアして頂けると嬉しいです(^^)/
ブログランキングにも参加してますので
少しだけ変態ランナーと呼ばれたい『WATARU』に応援クリックお願いします(^^)/

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる